コアーボーリングとは

ダイアモンド粉末を混ぜた、コアービット刃による回転で、主にコンクリート構造物に穴を開けます。
直径は当社で12o〜350oまでです。
コアーボーリングとは、コンクリート構造物に対して補修の必要がないきれいな穴をあける機械として
ビルの配管用穿孔、ガードレール取付用、テストピース(構造物試験用等)の採取用穿孔等あらゆる
穿孔作業に使用されております。
穿孔作業中写真 

穿孔後サンプル

コアー単価表へ戻る    ホームへ戻る